ティラノゲームフェス2017開催中。賞金総額30万円!

UIをカスタマイズして、魅力的なメニューを作ろう

*Version1.40以上が必要です

ティラノビルダーでは、標準でセーブやロード機能などを備えています。
ただ、ゲームの雰囲気に合わせて、オリジナルのメニューを使用したい場合もあるでしょう。

その場合は、UIデザインツールを使うことで、かなり自由度の高いメニューをつくることが可能です。
以下のゲーム画面では、セーブ・ロードボタンなどが常にゲーム画面に表示されています。


それでは、早速作ってみましょう
メニューの[プロジェクト]-[UIデザインツール]を選択して、画面を表示します。


情報が表示されてる操作パネルは、作業しやすい場所へドラッグして移動して下さい。 まずは、メッセージウィンドウを変更してみましょう
メッセージウィンドウの黒枠をクリックすると、操作パネルに情報が表示されます。

そこで、「クリックで画像変更」を押して、フレームにしたい画像を選択します。

(今回は、標準で入っている画像を使用)

フレームが適応されましたね。フレームの部分はドラッグできるので、適切な位置へ移動して下さい。

ただ、このままだと、キャラクターの名前がおかしい位置になってしまいますね。
名前欄もドラッグできるので、名前を表示させたい場所に移動させます。

最後に「適用する」ボタンをおしてから、プレビューしてみましょう。
いかがでしょう?プレビューでゲームに反映されていれば成功です。

ただし、画像によっては、テキストとフレーム画像の位置を調整しなければならない場合があります。
文字がはみ出してしまうという場合は、[プロジェクト]-[ゲームコンフィグ]-[メッセージウィンドウ]を開いて メッセージの表示位置などを微調整してください。


機能ボタンの追加

標準では、画面右下のアイコンから「セーブ」や「ロード」「スキップ」などを呼び出していました。
UIデザインツールを使うと、画面上にボタンを常に表示することができます。

まずは、セーブボタンを追加してみましょう。

操作パネルから「セーブボタン」が選択されているのを確認して 「パーツの追加」をクリックします。
すると、セーブボタンが追加されるので ドラッグして、配置したい場所にボタンを移動して下さい


同じようにして、ロードやスキップといった、ボタンも追加してみましょう。



「適応する」ボタンを押してから、プレビューして確認してみましょう。

ボタンは自作した画像に置き換えることもできます。
ボタンをクリックすると、操作パネルに情報が表示されるので、「クリックで画像変更」から変更できます。

ボタンは、以下の機能が用意されています。
・セーブボタン
・ロードボタン
・タイトル画面へ戻る
・メニュー画面表示
・メッセージウィンドウ消去
・スキップ
・ログ表示
・フルスクリーン切り替え
・クイックセーブ
・クイックロード


では、最後に標準で用意されている右下のアイコンは不要なので 表示しないようにします。

シナリオ選択で「title_screen」を開きます
その中のshowmenubutton という箇所を削除して保存します

これで、右下のアイコンは表示されなくなりました。

*プロジェクト作成時に「メニューボタン(セーブ・ロード等)をつけない」にチェックを入れてもOKです。

如何だったでしょうか?
この機能を使うと、かなり自由度の高いUIが作れますね。